弁護士費用(消費税別)

法律相談のみをご希望の場合

来所していただくか,弁護士がご自宅に訪問するかの方法で法律相談のみを行います。弁護士が間に入って相手方との交渉や訴訟などを行ったり,書面を作成したりすることはできません。

  • 来所による法律相談  5000円(1時間を超える場合,別途事前にご説明の上,追加料金をいただく場合があります。)。
  • 出張による法律相談  1万5000円(旭川市内に限ります。また,都合によりお断りする場合があります)。旭川市外の方は,応相談。

 

弁護士へのご依頼をご希望の場合:

弁護士が相手方との交渉や,訴訟提起などを,依頼者の代理人として行います(依頼していただいた後は,相手方と接する必要がなくなります)。弁護士費用については,事件の難易等について,大きく幅があります。見積もりをした場合でも,依頼をしなくて一向にかまいませんので,弁護士費用の詳細について,まずは遠慮なくお問合せください。

弁護士費用について  弁護士費用は,大きく分けて着手金・成功報酬・実費に分けられます。       

着手金

事件をご依頼いただいたときにお支払いいただく費用です。お支払いいただいた着手金は,事件の結果にかかわらずお返しすることができません。また,お支払いいただくまでは,原則として事件に着手致しません。     

成功報酬

事件の結果に応じてお支払いいただくものです。「成功」報酬とありますが,結果が,完全に期待にそうものでなかったとしても,結果に応じてお支払いいただくことがあります(事前にどのような場合に成功報酬が発生するかはご説明致します)。事件が終結したときにお支払いいただきます。          

実費  

郵便代や印紙代,交通費など実際に要した費用をお支払いいただきます。弁護士が請求したときにお支払いいただくか,事件終了時にまとめてお支払いいただきます(詳細は,別途協議の上お決めします)。


  • 民事事件

    【訴訟事件】

    着手金  事件の経済的利益の額が 300万円以下の場合 経済的利益の8%

                     300万円を超え3000万円以下の場合 5%+9万円

                     3000万円を超え3億円以下の場合   3%+69万円

                     3億円を超える場合  2%+369万円

    成功報酬 事件の経済的利益の額が 300万円以下の場合 経済的利益の16%

                     300万円を超え3000万円以下の場合 10%+18万円

                     3000万円を超え3億円以下の場合 6%+138万円

                     3億円を超える場合 4%+738万円

    【調停事件・示談交渉事件】

    着手金・成功報酬  訴訟事件に準ずる。

     

    【離婚事件】

    着手金  事案に応じて20万円から50万円の範囲内で定める。

    成功報酬 事案に応じて20万円から50万円の範囲内で定める。

    【自己破産(非事業者の場合)】 

    着手金  25万円から

    成功報酬     0円

    【自己破産(事業者の場合)】

    着手金  50万円から

    成功報酬     0円

    【民事再生(非事業者の場合)】

    着手金  35万円から

    成功報酬     0円

    【任意整理事件】

    着手金  1社につき2万5000円

    成功報酬           0円

     

    ※ そのほかの事件類型については,お問い合わせください。また,ここに記載のある事件類型につきましても,ご希望があればお見積りいたします。

    ※ 収入や預貯金の金額など,条件を満たす場合には,日本司法支援センター(法テラス)の民事法律扶助をご利用になることができます(条件については法テラスのホームページでご確認になれます)。ご利用を希望される方は弁護士までお申し出ください。

  • 刑事事件

    【被疑者弁護】

    着手金  20万円から50万円

    成功報酬 被害者に対する弁償が行われた場合 3万円

         示談が成立した場合        5万円

         勾留準抗告等申し立てにより身柄が解放された場合 5万円

    【被告人弁護】

    着手金  20万円から50万円

    成功報酬 被害者に対する弁償が行われた場合 3万円

         示談が成立した場合        5万円

         保釈請求が認められるなどして身柄が解放された場合 5万円

    ※ 事件の見通しによっては,被疑者弁護部分と被告人国選部分の着手金をまとめてお支払いいただく場合があります。

    ※ そのほかの事件類型については,お問い合わせください。また,ここに記載のある事件類型につきましても,ご希望があればお見積りいたします。