業務案内(ここに挙げたものは一例です。その他も法律に関することならなんでもご相談いただけます。)

民事事件・家事事件

債務整理
消費者金融や知人などからの借金が増えすぎて,約束したとおりの返済することができなくなってしまった場合に,借金の整理をすることができます。過払金(借金の返しすぎ)があることが判明した場合には,過払金の返還請求をすることもできます。いわゆるヤミ金への対応も行っております。
交通事故
交通事故の被害者となった場合にも,加害者となった場合にも,ご対応致します。被害者となった場合には,相手方にいくら請求をすることができるのか,相手方保険会社から支払金額を呈示されているがそれが適切なのかについての助言したり,代理人として交渉をしたりするをすることができます。加害者となった場合には,相手方から支払いを求められている金額が適切なのか等について助言したり,代理人として交渉等を行うことが可能です。
不動産関係
土地や建物を賃貸しているが賃料を支払ってくれない場合に賃料の支払いを求めたり,貸している土地や建物を明け渡し・引き渡ししてもらうものです。また,その反対にご自身が借りている土地や建物から出ていくようもとめられている場合の対応についてもご相談になれます。
損害賠償請求 
ある人に物を壊されてしまったり,盗まれてしまったりした場合には,相手方に対して損害賠償の請求をすることができる場合があります。また,相手方の行為によって精神的な苦痛を受けた場合には慰謝料を請求することができる場合があります。これらの請求の可否について助言をしたり,代理人となることができます。
労働問題 
雇われている側の方(労働者側)も,雇っている側(使用者側)の方もご相談になれます。突然勤務先から解雇を言い渡されたが納得がいかないという場合,残業をしたのに残業代を支払ってもらえないという場合などにご相談になれます。また,職場のパワハラなど,ハラスメントにも対応することができます。
消費者問題
詐欺被害にあってしまったのでお金を取り返したい,セールスに乗せられて契約してしまったが冷静になってみたら必要ないため,解約したいなどの,消費者問題についてもご相談になることができます。
知的財産 
自分が書いた文章や絵などの著作物が勝手に利用されているので,利用をやめさせたい,受けた損害の賠償を求めたいといった著作権に関する問題についてご相談になれます。
離婚
妻・夫と離婚をしたいという方に,手続の案内をしたり,相手方との交渉や裁判所での手続(調停・訴訟)を代理したりすることができます。離婚に伴って請求することができる慰謝料,婚姻費用,養育費,財産分与,年金分割についても,その請求の可否等について助言したり,代理人となることができます。

刑事事件

刑事事件全般
友人や知人が逮捕されてしまった場合,または,ご自身が罪を犯してしまった場合もしくは罪を犯したとの疑いをかけられてしまった場合に,罪を犯してしまった方(またはその疑いをかけられてしまった方)の弁護人として弁護を行います。窃盗罪や傷害罪などの被害者のいる犯罪の場合には,原則として,被害者の方への謝罪や弁償を行い,示談をすすめることもできます。